FC2ブログ

Entries

徹底的にペニスを知ろう!!

* 亀頭(きとう)

ペニスの先にある部分で、ふちの
部分が摩擦により快感を感じる
場所。普通、亀頭は包皮がかぶ
った状態で守られています。 包
皮と亀頭の間は垢(あか)が溜ま
りやすく、不衛生になりがち。石
鹸などで丁寧に洗っておきましょ
う。 亀頭の付け根に1mm以下
の無数の小さな突起、裏側の付
け根に2-4個の1-2mmの突起が
あることがあります。性行為の後
で、急に大きくなったり、発生し
たものでない限り、病気ではあり
ません。

*ペニス・陰茎(いんけい)

ペニスとは、亀頭や棒状部分を
合わせた部分全体をさす言
葉。陰茎(ペニス)は、中心に尿
道を形成しその周りを海綿体(ス
ポンジ状)が包み、さらに硬い白
膜がそれを覆っています。海綿
体に動脈から血液が流入するこ
とによって勃起がおきます。

* 睾丸

「いわゆる金玉!」では、性ホ
ルモンの生産とともに精子を作
っています。精子は精管を通
り、一度精嚢(せいのう)に蓄積
され、そこで前立腺から分泌さ
れた液とともに射精されます。

*包皮(ほうひ)

ペニスを守る皮の部分

*陰嚢(いんのう)

左右一対ある睾丸(こうがん)を
保護する袋です。「 いわゆる金
玉袋!」左右の睾丸がぶつから
ないように、右側の睾丸が少し
上、左側の睾丸が少し下にある
ことが多いと言われます。 睾丸を
温度変化から保護するために、
気温に応じて実に良く伸び縮み
します。「車のラジエタ-みたいな
もの」 寒い時、温度を下げない
ように表面積を縮めてギュッと小
さくなり、暑い時、体温の発散の
ために表面積を広くし、ビロンと
伸びる。

* さお

ペニスの棒の部分。内部は海綿
体(スポンジ状)で、性的な興奮
で血液が溜まることで、勃起(ぼ
っき)し、大きくなります。表面に
小さなブツブツができることがあり
ますが、これは脂肪が溜まったも
ので、病気ではありません。

*陰毛(いんもう)

ペニスの付け根から陰嚢(いん
のう)には、縮れた毛が生えてい
て、根元付近から放出される
興奮を高める臭い物質を逃が
さないように、くねくねと縮れて
います。

ペニスの大きさや形は、個人差があり、一人ひとり違います。
勃起した時に、曲がっている人がいま
すが、曲がり方も色々です。時間や体調、気持ちで、
血液の溜まる量、つまり、大きさは異なりま
す。お風呂などで他人のペニスを見ると、自分のペニスは
上から見るのに対し、他人のペニスは横か
ら見るので大きく見えるものです!膣の快感部分は入口から
数cmの範囲です。女性に快感を与
えるのに必要な長さは5cm程度です。日本人成人のペニスの
大きさは、12~13cmという調査結
果があります。ペニスのサイズと女性が感じる大きさは
関係しません。大きすぎるペニスは、セックスで
痛みを与えることもあります。


*ペニスのなりたち

男性器の主な器官には、精管、精のう、前立腺、陰のう、
尿道、そして陰茎があげられ、それぞれが
重要な役割を果たしています。なかでも陰茎(ペニス)は、
男性性器としてもっとも重要な物であり、そ
の中心を尿道が通り、泌尿器を兼ねていると同時に、
大切な生殖器でもあります。つまり尿が出る道
と精液が通る道とが同じというわけです。女性の場合は
尿道と膣口が分かれているから、ペニスが男女
の性器のもっとも異なる特徴を備えているといえる
でしょう。
ペニスは表面が腹部につながる包皮で囲まれ、
思春期のころまでは亀頭と呼ばれる先端の部分が、こ
の包皮によって包まれている。亀の頭の形に似ている
亀頭は神経が豊富に分布された粘膜状の皮膚
に覆われ、滑らかで、性行為のときにもっとも快感を
おこさせる部分です。
ペニスの内部は海綿様、つまりスポンジ状の構造で
左右にある陰茎海綿体とその下にある尿道海綿
体からできている。この組織は性欲が起こると太く
硬くなって勃起という現象をもたらし、女性の膣内へ
の挿入を可能にするわけです。
射精のメカニズム
男性器のもうひとつの特徴は、ペニスの下にある
陰嚢(いんのう)です。ここには精巣と精巣上体という
ふたつの器官が保護されています。精巣はいわゆる
精子の製造工場であり、同時に男性ホルモンをつ
くるところでもあります。通常左右にひとつずつあり、
左のほうが右より大きいため、ほとんどの場合、左の
方が下がっています。陰嚢(いんのう)は繊維性の膜で
できていますが、精巣体温よりも二、三度低く、
低温を好む精子の生産を助けています。ここは暑い
ときは表面積を広げて熱を発散し逆に寒いときは
縮んであまり冷えすぎないように調整してくれます。
ここでつくられた精子は、長さ六十ミクロンというごく
小さな細胞で、輸精管を通っていったん精のうに蓄え
られます。このタンクがいっぱいになると射精管に
排出され、前立腺などからの分泌液とともに射精として
尿道に押し出されるのです。これが射精のメカ
ニズムです
が、射精の時は前立腺が尿道を圧迫し尿の排泄を
防ぐので、精液と尿が一緒にでることはありませ
ん。
精子は意外に生命力があり、精のう内には約六ヶ月間
生存します。また酸には弱いのですがアルカリ
性には強く、女性器官の内部では活発に運動し、
約一週間は健全に生きていられます。


*早漏

早漏とは射精のタイミングが早いこと。早漏は女性が
不満を抱きやすい!
早漏とは、字のごとく、挿入してから射精までの時間が
短いことをいいます。しかし、性行為を行って何
分ぐらいで射精してしまうと早漏だとか、何回目の性運動
で射精したら早漏だという"基準"は全くあり
ません。Sexには個人差がありますし、その日の
外的内的な条件によっても大きなちがいがあるからで
す。むしろ射精までの時間や性運動の回数といった
ことだけではなく、女性に対して満足感を与えな
いうちに射精してしまうことのほうが問題と
いえるわけです。

男性の性的快感は、射精の時が最高でその後は急速に
おとろえますが、女性の場合はクライマックス
に達しそれが減退するのに時間がかかります。女性の
快感がまだ絶頂にまで高まらないうちに、男性だ
けがクライマックスに達して射精してしまうと、女性は
きわめて不満な状態に取り残されてしまうのです。
ですから早漏は、女性の不満を招き快感不足から不感症
を訴える原因のひとつにもなります。とはい
っても、早漏は病気でも異常でもないのです。
本来動物はみんな早漏で、敵から身を守りながらなお
かつ種族の保存をするのですから早漏が当然だったの
です。しかし人間だけがSexを快楽に変えたた
め、早漏を問題にするようになっただけのことなのです。
エネルギーに満ちあふれた若い人達は、早漏
気味なものです。普通はSexの経験を重ねるにしたがい、
前戯や体位の工夫などによって、射精のタ
イミングをコントロールできるようになるものです。


早漏は相対的なもので、オーガズムの一致にも関係
していますから、これが早漏だという定義はありま
せん。ただ、平均的な数値はいくつかの調査によって
出ています。それらを考え合わせると、平均して3
~5分が性行為の所要時間といえるでしょう。もちろん、
これには前戯、休憩、後戯の時間は含みま
せん。そこでいつも射精までに1分ももたないという
ような、平均時間よりも極端に早いものについては、
早漏の疑いがあると考えられます。ただし、何ら病的な
原因がなくても、行為時間が短い人もいて、こ
れはお互いが満足してさえいれば問題はありません。
早漏には、どんな原因があるのか。まず、陰茎、
尿道、前立腺、膀胱などに病気のある場合が考え
られます。包茎もこれに入ります。また、性器その
ものだけではなく、その周辺に病変があったりすると、
しばしば早漏になります。とくに肛門の病気は、
早漏と深く関係があります。精神的な原因としては、
性的神経衰弱が主なもので、この場合は早漏だ
けではなく、勃起不全や尿道過敏、夢精などを訴える
ようになります。こうした原因の中で、一番重大
なのは精神的なもの。とくに最近では性に対する
情報が氾濫していますから、“完全な性行為”を求
めるあまり、異常でないのに早漏だと思い込む傾向が
あります。Sexの経験が少ないうちは、早漏気味
が当たり前で、若い男性にとってはひとつの生理現象
なのです。焦ったり自分自身を誤解したりするの
は、早漏をいっそう強くしてしまいます。あまり
こだわりすぎないことが大切です。どうしても早漏が
治らな
いという人は、Sexの前にマスターべーションで一度
射精しておくといいでしょう。また、尿を出して膀胱
を空にすることも有効!気分転換を図ったり、
少しアルコールを飲んだりするのもいい方法です。麻酔
薬の入った塗り薬もありますが、精神的な早漏には
効果はありません。実際にペニスを挿入してから
も、とにかく焦らないことです。そしてすぐに性運動を
するのではなく、挿入したままで女性を抱きしめた
り、上半身を愛撫したり、射精から意識をそらすことも
効果的でしょう。性運動を行ってからでも、イキ
そうになったらグッとこらえて運動を中止し、
一度ヴァギナから抜いてしまうといいかもしれません。
これを
繰り返すうちに、射精をコントロールできるように
なるはずです。

本来、動物のオスは早漏です。外敵から身を守り
ながら、種族の保存という大切な行為を果たすので
すから、早漏は当然だったのです。ところが、
人間が性行為を快楽になるにつれ、早漏が大きな問題
になってきたのです。早漏とは相対的なもので、
ただ時間が短いというだけではなく、女性に十分な
満足感を与えないということのほうが問題となります。
しかし、男性の持続時間と女性の満足度はそれほ
ど関係ないとはいえ、やはりあまりに早すぎるのも、
性行為をあじけないものにしてしまいます。実際、
性行為を行って何分ぐらいで射精してしまうと早漏だ、
という基準はありません。これはペニスの大きさ
のところで説明したように、個人差があること、
また、同じ人でも外的内的条件によって異なってくるか
らです。ただし、平均的な数値は出ています。
下の表のように、日本人の挿入から射精までの時間は
もっとも多いのが7~9分、ついで1~3分、5~7分
と続きます。そこで、いつも1分以内に射精すると
いった、平均時間よりあまりに短い場合は、
早漏の傾向があると考えていいでしょう。


*早漏の原因には性器官やその周辺に疾患がある場合や
極度の性的神経衰弱によるものなどが考
えられますが、もっとも重大な原因は精神的なもので
あるといえます。ですから、まずその心理的な原
因を探り、解決することが必要。最近は、広く
性知識が普及しているせいか、別に異常でもないのに
「こんなに早く射精するのは、早漏ではない
だろうか」と勝手に思い込む傾向があります。
若い人はみ
んな早漏気味が多く、焦ったり、自分自身を誤解したり
することは、かえっていっそう早漏に拍車をかけ
ることになります。性行為に習熟するようになれば、
次第に慣れ、自然に解決してしまうことが多いの
です。とにかく不安と焦りは、早漏の最大の敵なのです。
あまり時間的なことにはこだわらず、リラックス
して性行為に臨むことが一番の事前策と言えるでしよう。
それでも自信がもてないという人は、実際の
性行為の前に、一度自分自身で射精してしまう
ことです。つまりあり余ったエネルギーをあらかじめ発
散してしまおうというわけです。

ところで男性の性的快感は、射精のときに最高となり、
その後急速に衰えていきます。それが女性で
は、徐々に快感が高まり、最高に達したあとも男性とは
違って少しずつ減退していくものです。男女の
快感が最高頂に達するときが一致し、お互いの性行為が
完全に果たされることが理想ですが、女性
の快感がまだ絶頂まで高まらないうちに男性だけが
絶頂に達し、射精してしまうと、女性は不満のまま
取り残されてしまいます。普通は性生活を重ねるに
従い、前戯や体位の工夫によって、射精のタイミ
ングを女性の性的満足に合わせることができるように
なっていきます。しかし、それでもどうにもできない
場合はどうしたらいいのでしょうか。対策としては
実際に膣に挿入し、射精しそうになったら、挿入した
ままでまったく性的なこととは違うことを考えるように
します。さらに、さりげなく会話を交わしたり、キスを
したり、完全に興味を下半身から切り離してしまう
ことです。またいったんペニスを抜いて体位を変えた
り、ほかの性行為をしながら興奮を押さえるという
方法も効果的です。途中で休憩して、飲み物を飲
むといったことも気持ちを切り替えるためにはいい
でしょう。つまり気分転換をすることによって、
ペニスに
集中した神経の高ぶりを鎮め、できるだけ射精を
引き伸ばそうというわけです。こうした方法を何度か
繰り返しているうちに、挿入から射精までの挿入
時間が少しずつ長くなり、早漏も解消されていくはず
です。ただしこのとき、できるだけ女性に悟られない
よう、愛撫に少し工夫を凝らすことも忘れないでくだ
さい。


インドや中国には早漏を防止する性交法が古くからあった。
タントラ性交や仙道房中術などに伝わる
方法に共通するのは、激しいピストン運動を避け
ペニスを根元まで挿入したまま緩やかな圧迫運動を
繰り返すやり方。意識をペニスの根元に集め、
クリトリスをゆっくり圧して離すという動きを繰り返す。
これは女性の快感を効率よく高めながらも亀頭部への
刺激は穏やかで射精を引き延ばすことができる。
ヨガや気功法などと同じように呼吸も重要だ。
ペニスの前進時に息を吐き、後退時に吸う。

 
射精感を抑える時も会陰部を指で強く押しながら自然の
呼吸に整える。呼吸法で身体機能や意識
までコントロールする術は、東洋ならではの方法論。
呼吸を意識的に整えることはむやみな情動を抑
え、卓越した精神世界を築く根本理念でした。
究極的には、男女つながったまま射精することなく、オ
ーガズム状態を意識的に継続出来ると言う。
古来から継承されてきた知恵にはなにかしら得るものが
ありSex強化に利益をもたらすことに間違いない。



日本にも昔から金冷法と呼ばれる精力増強法がある。
入浴中に熱でダランと伸びた陰嚢を、冷水を
張った洗面器に浸して冷やすという行為を繰り返す。
陰嚢の収縮力をやしない精子製造能力を高め
る方法と同じく、勃起させたペニスの根元を指で強く
握り、他の指でペニス刺激。射精しそうになったら
冷水を浴びせながら我慢する。肛門を締めるのがコツ。
かなりの荒修行だ。



早漏は亀頭部表面の過敏さが原因のひとつ。元来動物の
オスは、外敵から種を守るため交尾を早く
済ませる。オスの早漏は本能的なもの。早漏が劣勢に
なったのは、人類が家屋の中で安全にSexを
楽しむようになったためだ。アフリカのある部族では
亀頭を鍛えるために棒や石で叩く風習もあるらし
い。手軽い方法として、カリの部分を親指と人差し指で
挟み、強く引っ張ると摩擦に対する抵抗力を
養える。亀頭粘膜が皮膚化して膣の摩擦に耐え得るように
なり、カリも数ミリ高くなるという。ただし毎
日続けるように!
マスターベーションで亀頭部に抵抗力をつけるやり方も
ある。片手でペニスの皮を根元まで引き寄せ、
そのまま根元を抑えて亀頭部を充血させる。
そこで他の手を使い指で輪を作りカリ裏とカリを前後に
擦る。普通のオナニーのようにサオを握って皮を前後
させるのではなく、指を浮かせ気味にしてカリの前後
を優しく擦る。
精神的な原因を除去することが第一ですが、マッサージに
よる簡単な治療法もあります。それは、毎
日入浴時に、亀頭部をタオルでマッサージするという
方法。なるべく織り方の細かいソフトなタッチのタオ
ルを用います。力を入れてこするよりは、やさしく
時間をかけて行う方が効果的。いくぶんピリピリと痛む
ようになるぐらいが目安です。この治療法を毎日
続けると、たいていの早漏は3~6か月ほどで根治で
きます。


女性をより喜ばせようとするなら、挿入したまま何回も
絶頂へと導いていくそれなりの持続能力が必要
となります。では、いかにして持続能力を高めるか。
中国式の「接して漏らさず」という方法があります。
挿入し、性交を続け、射精を抑えながら、さらに性交を
繰り返すわけです。接して漏らさない熟練した
男性は、挿入したままの状態で女性に何度もオーガズムを
味わわせることができるのです。この訓練
は、早漏防止法と同じで、射精したくなったら、
挿入したまま別なことを想像したり、胸や顔への愛撫
をしながら、射精のタイミングを少しずつ遅らせて
いきます。そうしているうちに射精を自分の意志で
コントロールし、女性の感度を確かめながらそれに
合わせることが可能になるのです。
また「八浅二深」といって、八度浅くペニスを入れたら
、二回ほど縦横に揺らしながら深く入れるというテ
クニックがあります。つまり性運動に強弱をつけながら、
気長に行うというわけです。これも、持続力を向
上させる秘訣のひとつです。



早漏とは反対に、射精までの時間がやたらと長い場合を
遅漏といいます。これも病気や異常ではあり
ません。多くは妊娠への恐怖や、病毒感染などを警戒した
精神的な抑制によるものです。しかしある
意味では、行為時間を延長する結果になる遅漏状態が
歓迎されることもあります。その場合は、盛
んな精力をともなうことが条件です。精力がないのに
性行為に長時間かかるのは、まさに遅漏といえる
からです。本当の遅漏は、射精現象がありません。
射精があっても行為時間がいたずらに長びくという
のは、相対的な遅漏といえるでしょう。遅漏の原因と
しては、まず精神系統の病気があります。刺激
の伝達がうまくいかなかったり、尿道の炎症のために
末梢神経に障害があったりすると遅漏になります。
この場合、勃起力がなくなるのと同時に起こるわけです。
射精と勃起の中枢神経は密接な関係があ
り、性的興奮の程度もその能力に比例しています。
亀頭の感覚が鈍かったり射精管に障害があったり
すると、勃起力とは関係なしに遅漏現象が起こります。
また生理的に老化が始まって、射精中枢が
勃起中枢より早くインポテンツを減退すると、
勃起はあっても射精はなく遅漏状態におちいります。
さらに日頃からオナニーを盛んにしていると、
精巣に精子がたまらず射精しにくくなることがあります。
しかも
ペニスがオナニーの刺激に慣れすぎてしまい、肝心のSex
では十分な快感が得られないこともあるので
す。その結果、なかなかオーガズムを感じることができず、
遅漏状態になってしまうケースもあります。オナニーは
決して悪いことではありませんが、ほどほどにという
わけです

遅漏は無機的なオナニーの繰り返しが原因と見られている。
普段、手の強い摩擦刺激で射精してい
るため膣内の柔らかい刺激では物足りなくなって
しまうのだ。この状態を脱するには、性意識を根本的
に変える必要がある。
アメリカのマスターべーション研究家が開発した
『ソロセックス』という方法がある。これは
、ベビーローションを使いペニスにソフトな刺激を与える。
多彩なフィンガーテクを用いて純粋にオナニーを楽しむ方法
だ。これを応用して遅漏の鈍磨した五感を覚醒させるのだ。
基本的なルールを解説すると、ビデオなど
のズリネタは使わない。サオを握って擦る刺激は厳禁。
尿道やアナル内部などの強い刺激もタブー。
亀頭を中心とした刺激にはベビーローションを使う。
内腿や会陰、睾丸など身体の他の部位も刺激
する。リラックスした体勢で行う。それ以外は自由、
ペニスの感覚はもちろん五感の全てが敏感になる
はず。



男なら誰でも気になるのがペニスの大きさ。ペニスは男性の
シンボルだけに、洋の東西を問わず、その
大きさについてはさまざまに取りざたされています。
特に他人と比べる場合、横から見るために上から見
る自分のものより大きく見えてしまうせいなのかも
しれません。ここでよく理解しておきたいのは、ペニスの
大きさと女性の満足度は、必ずしも比例しないということ。
人間のペニスは精巣を含めて、15、16歳
ごろの思春期にもっとも発育し、完成します。
しかしペニスの大きさには個人差があり、平常時にはど
んなに小さくても、勃起すると二倍もの大きさに肥大
するもの、逆にふだんは大きいのに勃起してもそ
れほど変わらないものなど、それこそ千差万別。
また小柄な男性にかぎってペニスが大きいということが
よくあるように、その大きさは身長や体重とも
無関係です。ペニスは勃起すると、平均して平常時の
一・五倍に伸び、容積は約三倍にもなりますが、
これらの数値はあくまで平均値であって、それと比べ
て短いと嘆くのはまったくのナンセンス。
要はいかに女性を喜ばせるかということでありつまり
勃起や射精
などが正常に機能し、その能力が高いかが問題。

ペニスの大きさがいろいろであるように、その形もさまざま
です。その差は人種や年齢といった理由のほ
かに、マスターべーションや性交歴といったものに
よっても異なります。位置もからだの中心から左右どち
らかに片寄っているのが普通です。昔から、
ペニスは十相にわかれているともいわれ、それぞれの形と
ともに好む女性も異なるといわれています。例えば木の
ようにゴツゴツした「木男根」や上に反り返った
「そり男根」は、大概どの女性も喜び、馬のように
たくましい「馬男根」はセックスに強い女性ほど喜ぶと
いいます。色についても、ピンク色、褐色で黒ずんだもの
などいろいろですが、形や色については、その
女性の好みに尽きるでしょう。研究者によって名称は
違いますが、だいたい図に示したような形が多い
ようです。
勃起の秘密は、勃起をつかさどる神経と大量の血液に
あります。普通性欲が起きると、脊髄にある勃
起中枢が命令を下しペニスの中の繊維を緊張させ、
静脈の出口を締めつけます。同時に一方では
大脳からの命令によって動脈が膨張して血液が海綿体に
充満し、ペニスを硬く隆起させてくれるので
す。つまり勃起中枢の司令によって動脈の関門が開き、
そこに勢いよく血液が流れ込む。これが勃起
のメカニズムなのです。海綿体に血液がいっぱいに吸い
込まれ膨脹すると、容積は平常時の三倍にも
なりますが、この主体となるのは陰茎海綿体で、尿道
海綿体の先端にある亀頭は硬くはなりません。



勃起は興奮の仕方によって大きく性的勃起と反射性的
勃起のふたつに分けることができます。性的
勃起は精神的、情緒的な刺激によって起こるもので、
女性のヌード写真を見たり、セクシーな声を聞
いたりしたときに起こります。つまり視覚、聴覚、
臭覚などを通して大脳が興奮し、その刺激が勃起中
枢まで伝わるわけです。
一方、反射性的勃起では、ペニスやペニスの周辺に
加わった直接的な刺激、例えば手や足が触れ
ただけで勃起が起こり、今度は陰部神経を通って勃起中枢
に刺激が伝わります。この場合、頭の中
ではまったくエロチックなイメージを抱いていなくても、
体が勝手に反応してしまいます。また、こうした性
的な刺激や心理作用のほかにも勃起が起こる場合が
あります。健康な男性なら誰もが経験する、俗
にいう朝立ち。これは、尿の充満した膀胱が、
近くにある精のうを圧迫し、その刺激が伝わって射精反
応を始めようとするために起こる現象です。
前にも述べたように、ペニスの大小と精力の強弱はあまり
関係がありません。大きいペニスの持ち主が精力が
強いとは必ずしも言い切れないのです。それより重
要なことは勃起力です。勃起力とは、拡張力、硬さ、
勃起角度を総合したものをいいます。日本人
の場合、勃起時の長さは、平均でおよそ12センチ
ほどが標準値。これは欧米人に比べて短いようで
すが、膨張係数は大きく、勃起力が強いことを示して
います。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

性器の悩み

「僕のペニスは小さいのではないか…」とか、「乳房が
小さくて悩んでいます」といった性器に対する短小
(あるいは長大)コンプレックスに、古今東西、男女
ともに悩んできましたが大事なのは大きさではなく
満足度なのです。

*巨根信仰は完全な錯覚

男性のシンボルであるだけにペニスについてのコンプレックス
は深刻。銭湯で「自分のペニスは他の人に比べて小さい…
などと考え込んだり、女性に挿入したときの感触から
「どうも短いのでは…」などと思ったり、男性の多くは
その大きさについて、常に不安をもっているもので短小
だから正常なセックスが出来ないのではないかとの不安
から、インポテンツになってしまう人もいる位です。
もともと男性には巨根願望というものがあって、
ペニスが大きいほど女性が喜ぶと考えているようです。
しかし、これは完全な錯覚。また、隣の芝生が青く見える
ように、他人のものが大きく見えるのは、人間の心理の
いたずらというもの。巨大なペニス信仰や他人との比較に
よってコンプレックスをいだくのは、まったくの
ナンセンスです。ペニスの大小を嘆くよりは、いかに
女性の満足度を高めるかに集中すべきです。どんなに
ペニスが大きくても、肝心な時に機能しなかったり、
愛撫や挿入までのテクニックがなかったら、女性を
喜ばせることはできないのです。また、亀頭の形や
ペニスの色などで悩む男性もいますが性
感には関係がありませんから、ぜひ自信を持って
ほしいものです。

包茎について

■包茎の種類
児童包茎
亀頭が露出していない、児童(成長段階にある)のペニス
筆者による便宜的な命名

露茎
亀頭が露出しているペニス

包茎
亀頭が包皮でおおわれているペニス
真性包茎と仮性包茎に分けられる

真性包茎
亀頭を露出させることができないペニス

仮性包茎
普段は亀頭を包皮がおおっているが、勃起時、或いは、
手により剥くことができるペニス

カントン包茎
次の二通りの捉え方がある
1.単に包皮輪が狭い仮性包茎(包皮輪狭窄を伴う仮性包茎)
2.包皮が水ぶくれ状に腫れ上がる症状
狭い包皮輪に締め付けられ、血液が十分に行き渡ら
なくなることが原因

■各部の名称
亀頭(A)
ペニス先端の敏感な部分

包皮(B)
亀頭をおおう皮
赤い部分が包皮内板、黒い部分が包皮外板

包皮輪(C)
開口部の包皮
輪ゴム状になっている

裏筋
亀頭の裏側から根本方向に続く筋

■露茎への道、真性包茎への道
まずは、おちんちんが正常に成長し、剥けていく過程を
考えて見ましょう。
男児は皆、児童包茎で生まれてきます。しかし、正常で
あれば年齢と共に亀頭が露出します。自然に露茎に至る
場合が大半です。

おちんちん本体の成長(長さが伸びること)に包皮の成長が
追いつかないため、包皮輪は、亀頭に押し広げられる形で
徐々に広がり、亀頭が露出するようになります。
ここで大切なのは、包皮輪が自分から広がって亀頭が
露出するのではないということです。
あくまで、何らかの外的な働きかけにより、包皮輪は
広がるのです。正常な場合、おちんちん本体の成長
による亀頭の突き上げがそれに当たります。
しかし、中には、おちんちん本体の成長に合わせて
包皮も縦方向に伸びてしまう場合があります。
これが真性包茎です。

■児童包茎と真性包茎の境目
どこまでが児童包茎で、どこからが真性包茎かの
境目がはっきりしませんが、私の考えでは、身体的な
成長が止まったかどうかで判断しています。成長期にある
場合は児童包茎であり、成長が既に止まった人の包茎は
真性包茎と言えます。

■真性包茎から露茎への可能性
年齢的に発達段階にあり、おちんちん本体がこれから
成長していくという場合、それはまだ児童包茎の段階
であり、上記の過程を経て自然に露茎になる可能性が
有ります。ただ、すぐにと言うわけにはいかないだけ
です。
逆に、身体的に既に成熟し、おちんちんの成長も
止まっているという場合、それは真性包茎ということに
なります。この場合、包皮も伸びきって(縦方向に)
いて、将来的に、亀頭によって包皮輪が押し広げられる
可能性が無いので、自然に真性包茎が治ることは
有りません。何らかの強制的な作業(手術や自分で
広げる等)が必要になってきます。
現在20歳を過ぎ、真性包茎で悩まれている方の中には、
「将来的にもしかすると真性包茎が自然に治るのでは
ないか」
という希望をお持ちの方もいると思いますが、上記の理由
により、真性包茎が自然に治る可能性はゼロです。

早漏改善法

*早漏の原因を考える

多くの場合、心配することが、早漏の原因になっているようです。
たとえば、婚外の関係にある場合、妻とは、その問題がないかも
しれませんが、愛人の場合、相手の膣に挿入してすぐに射精してし
まうかもしれません。これは、罪に感じていることがあらわれて
います。
また、もしもテクニックがあまりよくないことが心配なら、
望んでいるよりも早く射精してしまうかもしれません。
早く射精してしまうことで、経験が浅いことがバレルのを防ぐと
本能的に感じてです。
セックスがよくないことだと子供の時に言われたことが、
早漏の他の原因かもしれません。

もしも少年の頃、オナニーをすることが親にバレテしまった経験が
あるなら、見つかる可能性が少なくなるように早くイクように自然と、
自分自身に言いこんだかもしれません。

相手との関係が深くなりすぎることを恐れることが早漏の原因に
なっている可能性があります。親密になることは、多くの場合
、相手を失うことのリスクやそのことによる耐えられない心の
痛みが頭をよぎり、早漏を導くことがあります。無意識的に、
深い感情のある関係になることから自分を守ろうとして、
早くイってしまうことがあるということです。

いくつかのテクニックは、もっとセックスが長くできるお助けを
するでしょう。しかし、これらのテクニックは、あくまで、
どんな問題が早漏の原因になっているかを調べるために使われる
べきです。何が早漏の原因になっているかを理解することで
、大分、気持ちが楽にもてるようになるはずです。

射精を遅らせるための「止めて、また始める」テクニック
これらのエキササイズの目的は、射精を避けられなくなる
ポイントから、できるだけ長く遠ざかることです。
現在、相手のいない男性も最初の3ステップは、練習する
ことができます。これをマスターするともっと射精をコントロール
できるようになります。最後の4ステップは、相手の
協力がいります。

*ステップ1

空想を抱くことは、避けて下さい。その代わりに、ペニスが
どう感じているかに集中して下さい。気持ちよさがだんだん
増してくると思いますが、自制できなくなりそうになったら、
すぐにやめて下さい。しばらくの間、リラックスして下さい。
ただし、リラックスしている間も空想はしないようにして下さい。
射精する危険がなくなったように感じたら、また、オナニーを
開始して下さい。同じやり方で、射精をしないようにして、
15分間、オナニーをはじめて、やめてを繰り返します。
最初は、それを成し遂げられないかもしれませんが、
続けるようにして下さい。ある程度この練習をした後には、
オナニーをやめる動作を行なう回数が減ってくると思います。
継続した15分のエキササイズを3セットこなした後には、
ステップ2に進んで下さい。(1セットが終わり、
次のセットを行なうときは、すぐに行なう必要はありません)

*ステップ2

気持ちよさを高めるために、ローションを使ってオナニーを
行ないます。射精を遅らせることを難しくする目的で行ないます。
ローションを使用するだけで、エキササイズの方法は、
ステップ1と全く同じです。15分を3セット行う様にして下さい。

*ステップ3

射精をコントールする力が大分ついてきたことと思います。
次のステップでは、まず、射精の前に15分間、乾いた手で
オナニーをします。空想を行なうことよりもペニスに集中し
続けて下さい。もう耐えることができないくらい興奮してきた
時には、オナニーをやめる代わりに、射精をする感覚が失せる
ような方法で、ペニスをしごくリズムを変えるか、しごき方を
変えてみて下さい。どのしごき方が一番、貴方を興奮させるか、
また、どのしごき方を行なうことで、一番、射精のコントロールが
しやすいかを実験してみて下さい。15分を3セット行なう
ようにして下さい。

*ステップ4

ここからは、相手の協力が必要です。うつ伏せになって横に
なって下さい。相手の乾いた手で、ステップ1のように、
貴方のペニスをオナニーしてもらいます。 ペニスの気持ち
よさに集中して下さい。そして、15分のエキササイズが
終わる前に、気持ちが良くなり過ぎてしまったら、オナニーを
やめてもらうように頼んで下さい。15分を3セット行う
様にします。

*ステップ5

ステップ4と一緒ですが、相手にローションを使ってもらう
ようにお願いします。射精をコントロールすることがとても
難しいように感じるでしょう。そして、相手に、もっと頻繁に
オナニーをやめてもらうようになることと思います。15分を
3回のセットを無事に終了したら、いよいよ、挿入しながらの
「やめて、開始する」テクニックを開始する準備ができたと
いうことです。

*ステップ6

射精を遅らせるのに一番さいてきな体位は、騎乗位です。
挿入した後は、相手にそっと動くようにお願いして下さい。
両手を、相手の腰において下さい。そうすることで、相手に動く
のをやめてじっとしていて欲しい時には、両手で相手に伝える
ことができます。また、相手に、また腰を動かして欲しい時にも、
両手で合図を送ることができます。これも15分の間もつ
ように頑張って下さい。もし、15分もたずに射精して
しまっても心配しないで下さい。また勃起したら再び開始
して下さい。今度、行なう時には、前回よりももっと
コントロールできるようになっているはずです。
性交をしている間には、完全に自分自身に集中するように
して下さい。今度は、相手に、完全に集中するようにします。
そして、相手がオーガズムするように、口か手で刺激してあげる
ようにします。

*ステップ7

他の体位に移行するようにします。正常位では、射精を遅らせる
のがもっと難しくなりますので、それは、最後までとって
おきましょう。

*射精を遅らせるために、絞るテクニック

絞ることは、勃起を衰えさせることを目的として考えられた
テクニックです。射精に近くなり過ぎた時には、このテクニック
を使用することができます。相手にペニスをギュッと握って
もらって、亀頭と棒部分が結合している裏を親指で押して
もらって下さい。それと同時に、ペニスの上部分を人差し指で
押してもらいます。他の指は、ペニスのまわりに曲げて添える
ようにします。相手に結構、強く押してもらうことが大事です。
そして、ペニスを押している間は、手を動かさないでいること
が大事です。軽くペニスを押すと、逆にすぐに射精して
しまうでしょう。

*ステップ1

相手に濡れていない手で貴方のペニスをオナニーしてもらって
下さい。射精したくなってきたら、相手にサインを送って、
オナニーをやめてもらい、ペニスを握ってもらいます。
ステップ2に行く前に、15分を3セットできるようになる
ようにします。

*ステップ2

相手に貴方のペニスをローションを使って、ゆっくりとやさしく
オナニーしてもらって下さい。15分を3セットできるようになる
ようにします。

*ステップ3

挿入を行いますが、動かす性交ではありません。その代わりに、
うつ伏せになって、相手に上にきてもらいます。
(騎乗位)貴方も相手も動いてはいけません。
イキそうな感覚が起こったら、相手は、すぐに降りなければ
いけません。(この相手が上から降りる動作は、
刺激がともなうため、あぶないです。)そして、
降りたと同時に、すぐに、ペニスを前の方法で握ってもらいます。
射精をする前に、同じことを2回繰り返すようにします。

*ステップ4

自分自身をもっとコントロールすることに慣れたと感じて
きたら、相手に、同じ体位で、やさしくゆっくりと動いて
もらうようにします。射精しそうになったら、相手に降りて
もらい、以前と同様にペニスを握ってもらいます。これを
、射精をしないで15分間、持つようにします。

*ステップ5

この段階までくると、他の体位を試す準備ができているはずです。
ただし、男性が上位(正常位等)の体位では、射精のコントロールは、
一番難しいです。「やめて、また開始する」テクニックでは、
成功をする間、自分自身に全ての注意を払いましょう。
性交の前か後に、口か手で相手をオーガズムさせれば、
相手は、貴方が自己中になっているまたは、無視しているようには、
感じないでしょう。

ペニスを鍛えよう!!

性的結合の際、膣との角度の関係から、ペニスが
水平より上向きになっているほうが好都合と言えま
す。というのも、ペニスが上向きの角度であれば、
亀頭が膣の前壁に突きあたり、いくぶん下向きにさせ
られるため、刺激が強まり勃起を長引かせることが
できるからです。ですから、勃起の角度はたいへん
重要なポイントというわけです。
俗に、薬指を水平にしながら手の平をいっぱいに開き、
そのときの各指の角度を勃起角度にみたてる
ことがあります。親指が10代、人差し指が20代
、中指が30代というように、角度は年齢によって下
がっていくのが普通です。更に勃起の角度は硬度に
比例します。硬い人ほど角度が高く、それだけ女
性を喜ばすことができるというわけです。
さて、こうした勃起力を鍛えるためにはどうしたら
いいのか。よくペニスを叩いたり、こすったりして
刺激を与えるといいといわれますが、仮にこの方法で
勃起したとしても、それは一時的なもの。かえって
いたずらにペニスを傷つけることになりかねません。
叩いて強くしようなどとは決して思わないように
したいものです。また古くから知られている方法に
「金冷法」というのがあります。文字通り、精巣に
さっと冷たい水をかけて冷やす方法です。精巣は熱を
放出しないと機能が低下してしまいますから、
冷たい水をかけて機能を回復させようというもの
ですが、これも科学的根拠もなく、あまり効果は
出来ないようです。ただし、温めたり、冷やしたり
することによって、血行を促進し
神経に効用をもたらし、機能を高めるともい
われています。また、入浴の際にペニスや精巣をよく
マッサージするのも有効といわれています。徳川時代の
将軍たちは、マッサージにぬか袋を用いていたそうです。
このマッサージによってペニスの血行をよくし、
精子をつくる精巣を鍛えるわけです。この方法もあまり
根拠のあるものとはいえませんが皮膚の抵抗カが高まる
方法といえそうです。更に、精液の製造に
大きくかかわる前立腺をマッサージする方法も
知られています。たっぷりと精液があると、性感も豊かに
なり、それだけ勃起力を高めることにつながると
考えられます。肛門の前方にある前立腺を軽くマッサージ
します。あまり強くもみこむと痛みをともないま
すから注意が必要です。

 しかし勃起力を高めるためには、これらの方法を
実践するよりも筋肉を鍛えることがベストのようで
す。そのためには日ごろからからだを鍛えることです。
また、からだに栄養が行きわたっていないと、もちろ
ん精巣や前立腺などの部分の機能が低下してしまいます
のでバランスのとれた食事を心がけることも
大切。こうした方法はすぐに効果が現れるものではあり
ませんから、根気よく続けることが必要です。そして
勃起と射精をつかさどっているのは自律神経ですから、
精神的なバランスを保ち、心の健康をこころがける
こともとても重要なことだといえるでしょう。
“早漏鍛錬”も参考にして下さい

男性の性的能力は、勃起に際しての拡張力、硬度、
角度の総合的な力のことをいいます。ただし勃
起力だけがあっても、実際に女性の膣に挿入し、
性行動を行ってはじめて性行為が成立するわけで
すから、挿入してからの力、つまり持続力もその
能力の一部といえます。多くの男性は、ペニスの大きさ
が気になるように、挿入してから射精までの持続時間を
気にします。しかし、持続時間が長ければ長
いほど精力も絶倫、女性もおおいに満足すると考えるのは、
ペニスの大きさ同様、少々短絡的な発
想です。グラフにも示したように、持続時間の平均値は、
年齢によって異なります。いちばん持続時間
の長い50代の前半でさえ、14、15分が平均なの
ですから、自分は早すぎて満足させられないので
はないだろうか、などと脳むことはありません。また
持続時間は年齢差よりも個人差のほうが大きく、その日
の気分や体調によっても変わります。また女性が
満足するのに必要な時間も、大半が15分以
内と答えています。グラフにも表れているように、
30分以上もの長い時間を望んでいる女性は意外に
少ないことがわかります。つまり女性の満足度は、
男性の持続力と比例するとは限らないというわけで
す。10代のころは、気がはやって1分ももたないと
いうこともあると思います。こうした早漏の傾向がある
のも、10代の若い男性はテクニックを駆使して女性を
喜ばそうという意識もまだ希薄で、刺激に対し
ても非常に敏感なため、ささいなことでも射精しそうに
なるからです。その結果、持続時間はかなり短い
ものになってしまいがちです。それも20代、30代に
なって経験が積み重なるにつれ、女性のペース
を考えながら、ある程度、自分自身で射精をコントロール
できるようになります。同時に女性を喜ばす
ことにも時間を費やすようになりますから、性行為を
トータルに楽しむことができます。こうなってこそ、男
性の性的な価値が認められるといってもいいでしょう。
挿入だけが性行為ではありませんから、もし持続時間が
どうしても短くなったら、逆に前戯や後戯時間を
長くし、お互いの満足感が得られるようにし
たいものです。

ED/最大の敵はストレス!

インポテンツ、つまり性的不能症は
学問的には性行為の一般的なコース、すなわち性欲、
勃起、挿入と性運動、オーガズム、射精のどれかが不十分な
状態であるときに、そう呼ばれています。
その原因には、まず性器官の奇形や神経・中枢機能障害と
いった器質的な欠陥が考えられます。こ
の場合は、すみやかに専門の医師に相談し、しっかりと
治療を受けなければなりません。
そしてもう一つ、機能的なものが原因の場合があり、
インポテンツは、この機能的な原因の場合がより
重要な問題となります。機能的な原因には、糖尿病、
腎臓病、肥満など、全身の病気によるもの、
自己暗示にかかりやすい神経質な人にみられる神経性の
不能、あるいは精神的な性欲不感症など
があげられます。全身の病気もさることながら
、心因性によるもののほうがさらに大きな問題といえま
す。特に最近は心理的な原因による比較的不能症とも
いえるインポテンツが増えています。
例えば相手に笑われないかという劣等感、義務感だけの
Sexによる不満と負担感、Sexによって疲労
で病気にならないかという不安、インポテンツヘの恐怖感、
宗教的・道徳的な罪悪感。あるいはオーガ
ズムがなかなか迎えられない、Sexの後に満足感がない
などがそれ。ほかにも相手の女性がいやになっ
てしまったり、精神的な過労や衰弱、あるいはSexに
対する恐怖心なども原因となります。
この心因性インポテンツは、特に若い人に多いと言われ、
その数は加速度的に増加していますが、そ
の最大の原因はストレスです。厳しい受験戦争などで、
抑圧された思春期を送った若者たちは、それ
がストレスとなって欲望はあるのに勃起しないという
不能状態を招くのです。これは外見上は健康であ
るのに、その精神作用がアンバランスなことを示して
います。Sexは肉体だけでするものではありません。
精神的なものがそれを支えているのです。ですから
ストレスがたまると、インポテンツに陥ることが
あるのです。

○休養と栄養そして自信

この傾向は、なにも若い人たちだけではなく、
毎日仕事に追われ、家庭に帰っても仕事の緊張から解
放されず、心身ともに疲れきっている中年男性にも
見られます。また、女性からとても屈辱的なことを
言われたために、コンプレツクスを抱き、それが
原因となって一時的にインポテンツになることも
あります。
こうしたインポテンツには休養と栄養を十分とって、
体力を回復させることが大切です。また元々勃起
するのですから、自信を回復して心理的な妨害を
はねのけることが必要です。それを「自分はだめだ」
と思い込んでしまったりあるいは回復しても常に
「またインポテンツになるのではないか…」と
不安をもっていたりすると本当に不能になって
しまいます。
朝立ちやマスターべーションによる勃起さえあれば、
まだまだ大丈夫なのです。決して「だめだ」と
思い込まず、スポーツやレクリエーションによる
気分転換をはかりながら、リラックスした気持ちを
維持することが大切です。

Appendix

ラブラブ福袋


日本人男性の過半数以上を苦しめる憎っき悪の余り皮を全面撤去 仮性包茎自力克服マニュアル 【ザ・脱皮んぐ(ザ・ダッピング)】 

男の初心と言えば、オチンチンが成長してきて、精通が  あり、性に目覚める時。そこで重大な悩みになるのが  「皮」問題ですよね。  オチンチンが成長して勃起するようになると、亀頭から雁首  にかけての部分を覆っている「皮」を、意識的に後退させる  必要があります。大抵の男は仮性包茎だからです。    私の場合は中1の時、オナニーで勃起した包茎の皮を、  意識的に後退させ、一週間かけて自分で剥きました。  最初は赤い葡萄のような薄皮がどうにも気持ち悪かったですね。  遠い昔の事なので多少記憶は曖昧ですが、エロ本か何かで、  ペニスの状態に「包茎」と言われる状態があり、大人の  ペニスとは違うのだと、何となくわかっていたから出来た  行為でした。けっこう恐かったです。何せ親は  もちろん、友人にも聞けるような事ではなかったですから・・・    それで、剥いた薄皮ペニスの表面が、通常の皮膚状態になる  までさらに一週間くらいかかりました。包茎のままだと、  雁首の裏側などに「恥垢ちこう」という白い垢が溜まりやすい  そうです。清潔にしていないと、女性に嫌われる確率が高く  なりますから、男たるもの、なるべく早いうちに、意識的に  皮を後退させておく事を心がけてくださいね。


【伊藤潤一式】口臭消滅プログラム 体質改善コンサルタントの伊藤潤一が、あらゆるタイプの口臭や加齢臭など 体の臭いを全部消して、人と接するのが楽しくなる方法を伝授しています

人気ブログランキングへ

プロフィール

片平 匠

Author:片平 匠
恋の悩みに性の悩み・・もてたい・やりたい・愛されたい・・・あんな事やこんな事をしたいされたいと願うそこのあなた・・・セックスと避妊の知識は大切ですよ・・・男女のマナーを守りつつフェロモン効果で甘美な恋愛を満喫してね!!